中国人留学生フィリピンで警察に食べ物をぶっかける

中国人留学生がフィリピンで捕まるニュースが流れた。日本語のニュースよりすでにフィリピンではニュースになっていたが、この中国人、トウファーという朝食に食べられるジュースカップに入った食べ物を警察官にぶっかけるということをした。

中国人女子留学生、警察官に「豆腐花」ぶっかけ逮捕―フィリピン

トウファー

中国人はいろんなところで想像を超えた信じられないことをする。
僕は中国人がフィリピン人を差別的に下に見ているのではないかと思っている。
フィリピンではいろんなものが安いので気持ちも大きくなるかもしれないけどマナーがなっていない中国人は多いのだろう。
僕の友達のフィリピン人たちもこの中国人を笑っていた。頭がおかしい、見た目がふけてるとかやっぱり中国人か、フィリピン人も言いたい放題だ 笑

アメリカにいる中国人も変な人は多い。中国語が誰にでも通じると思っているのか中国語でレストランでは話しかけてくるし、僕が中国人に見えたのか遠慮なく中国語で話しかけてくる。世の中の人がみんな中国語がわかるわけないのにどうして中国語が通じると思うんだろう。
僕に話しかける前に中国人かどうか聞けばいいのに。

アメリカでは中国人留学生が多いのでどうしても中国人の意見を学校が取り入れてしまうことがあると思うがあまりいいことにはならないと思う。中国人の数の暴力の意見で授業はキャンセルすることもあったり、外でストライキする人も中国人と思われる人をよくみかける。
いいたい放題やりたい放題だ。

さらにアメリカに働きにきている中国人の中にはほとんど英語がしゃべることができない人もいて中国系にお店で働くんだけど、お店の対応にイライラすることがある。

スポンサーリンク
レスポンシブ 広告
レスポンシブ 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。