日本のアニメ

日本のアニメはすごい、ということを聞いたことがある人もいると思う。

日本のアニメの何がすごいのか?何が魅力なのか?というのを、日本人ではっきり言える人は少ないと思う。

僕が思う日本のアニメのすごさは、


1:絵が綺麗

2:ストーリーが面白い

3:いろんなキャラクターがいて楽しい。


1について、

絵は海外の友達も日本のアニメは綺麗とよく言っている。

最近は進撃の巨人が綺麗とのこと。

たしかに、アメリカのアニメはディテールが少ない気もする。

日本のアニメもディティールが少ないのはあるが、全体的に綺麗な作品が多いと思う。

2について、

日本のアニメは主人公に感情移入できるようにシリーズを通して主人公を好きになるようなストーリーが多い。

例えば、エヴァンゲリオンのシンジ君が戦いたくないけど戦って、成長していく過程は共感できる。

この徐々に感情移入できるという点が日本のアニメの特徴じゃないかな?

アメリカだとヒーローは強くて、ヒーローの葛藤が身近なことじゃないと思う。

おおまかに言うと、ヒーローは国のために戦っている。個人的な目的じゃないところが感情移入しづらいところか。

スーパーヒーローなストーリーがどことなくアメリカのアニメーションは子供向けに見える原因かもしれない。

バッドマンやアヴェンジャーズはカッコよくて好きだけど。

参考にした本によると、ストーリーとキャラクターは外注しなかったから、日本は魅力的なストーリーとキャラクターになったらしい。

なるほど、だから同じようなキャラが多くなったのか。

異文化を取り入れて新しい日本のアニメキャラを作ってほしいものだ。

3について、

強いのが当たり前の主人公ばかりでなく、エヴァのシンジ君や、まどマギとかは普通の子だったわけで、そんな人が主人公になっているっていうのが日本のアニメには色んなキャラがいるんだなって思うところ。

のび太くんなんて小学生。スーパーヒーローだけじゃない。

ただ、もえーや目が大きすぎるキャラが多すぎる気もする。

ちなみに、Youtubeではアメリカと日本のアニメの違いについての動画がいくつかある。

見たところ絶対に日本のアニメが一番というコメントは見えないけど、日本のアニメーションを批判している人は好くない。どっちも好きという人は多いのかな?

海外のコメントを一部抜粋すると


1:日本のアニメーションはアーティスティックで創造的。

2:日本のアニメ好きだけどはゲイっぽい

3:日本のがいい!

4:アメリカのが絶対いい!

5:アニメはkawaii!


たぶんどれだけ日本のアニメに触れられたかの差で意見が違うんじゃないかな。

少なからず日本のアニメがいい!っていう人はたくさんいるってことがコメントから分かった。

もし可能であればディズニーキャラを日本のアニメ風にしたバージョンのアニメを見てみたい。アナと雪の女王とか面白そう。海外でも人気出ると思うけどなぁ。

参考にした本は

スポンサーリンク
レスポンシブ 広告
レスポンシブ 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。