侵入者!

少し前の話だが、北カリフォルニアに部屋を借りてしばらくして驚いたことがある。

朝起きたら床に黒いものがあるのに気づいた。

僕:(なんだろう、この黒いのはむにゃむにゃ。。。)

arupakapunpun

arupakapunpun2

「!!!!アリ。。。」

侵入者!大量に発見!

日本でどんなに料理をしてもアリは出ることが稀だったが、アリやクモやゴキブリもよく見る。借りた部屋も緑の多い静かな場所だったので、虫が多いのはわかるがとにかく部屋にたくさん入ってくる。

日本では体験したことのない出来事だったのでとにかく驚いた。

アリの行列はキッチンまで続き少し床に落ちていたの辺りに集まっていた!

僕はコロコロを片手にアリを除去!そしてアリが出てくるところを調べた。

どうやらこの部屋は小さな穴がたくさんあり風がそこから入ってきているのを見つけた。

アリやゴキブリやクモはその小さな穴から入ってきていた。

さらに僕は建物の周りを外からアリの入り口を探すため調べたが、見つからない。

これは建物の下に巣を作っていると思われる。

隣の住人にアリについて聞いたら、

隣の住人:「アリ?出たら踏めばいい。HAHAHA。」

cat2

。。。。。。何それ。

僕は部屋の中で靴を履いていない、だから全く納得できなかった。

僕は考えた、なんでこんなに虫がいるんだろうと。


1:カリフォルニアは寒すぎず暑すぎない。だから虫にとっても生活しやすい。

2:部屋が古く、隙間だらけだから虫が入り放題。

3:両サイドの住人は虫に対して何も対策をしていないようなので、前から虫が生活し放題。

4:他のブログを見るとカルフォルニアはアリ被害が多いように思う。


クモは隅っこでアリを食べてくれるし僕に被害はないが、アリとゴキブリはどこでも歩き回るから本当に困る。

過去にアリが赤ちゃんが寝ているときに赤ちゃんの耳に入って脳に到達し、赤ちゃんが死亡したという話もネットに合ったので、アリには本当に気をつけたい。

このような状況から思うことは、日本って本当に綺麗だったんだなぁ。四季があるから虫にとって過酷な生活だったんだろうなぁと思う。

そういえば、アメリカのタクシーに乗ったとき運転手が

「日本って綺麗なイメージしかない」と言っていた。

さらに「アメリカは日本より絶対汚いよ」と。

もし部屋を借りることがありれば、きちんと自分で部屋を見て部屋の状況を確認したほうがいい。僕は不動産屋さんに任せたので失敗したと思っている。

今日も僕は侵入者を見つけてコロコロ片手に戦っている。

スポンサーリンク
レスポンシブ 広告
レスポンシブ 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。