【漫画感想】死神坊ちゃんと黒メイド ちょいエロ漫画

友達にこの漫画面白いよーと言われて見てみた漫画だけど、そこまで面白いってわけではないけどちょいエロなのと触ったら殺してしまう呪いという変わった内容はまぁまぁ面白かった。

そこまでちょいエロを求めていなかったのだがちょいちょい逆セクハラとして谷間、スカートの中などで坊ちゃんに迫ってくる。自分から見せてくるちょいエロにはあまりエロさを感じないつまらなさがありもするが逆セクハラという設定を楽しめる部分はある。

それとアリスの胸がでかい!胸攻撃が多くて笑えてくるときもある。僕としたら胸攻撃より服がセクシーなほうが好みだ。

アリスは露出狂なのかすぐ胸を見せようとする 笑
服がはだける攻撃をちょいちょいしていくアリス。
こんなに逆セクハラをしている漫画があっただろか 笑

胸攻撃が頻繁にあり面白い 笑
胸は大きくても服がいつも単調なのが残念。
胸がでかい!胸はすごい武器のような 笑

坊ちゃんは胸に反応しすぎていてそれも笑える部分だ 笑

胸に挟まれる生き物もなかなか面白い 笑
テニスボールも挟まれてアリスの露骨な胸攻撃がいっぱいある 笑
どんだけ胸に自信あるんだ 笑

服装が変わっても胸攻撃は続く。

男性だけでなく大きな胸に憧れる女性も多いのだろう。しかし大きな胸よりほどほどの胸のほうが可愛く見えたりもする。
胸だけではないアリスは様々な逆セクハラを坊ちゃんにしてくるのだ 笑
逆セクハラエンターテイメント漫画だ。

言葉でもせめてくるアリスはもう坊ちゃんをもてあそんでいる 笑
アリスが坊ちゃんをもてあそぶちょっと不純で坊ちゃんにとっては純愛物語だ。

アリスだけなく他の子もかわいい。

カフも胸がでかい!

アリスの服はどうしてかあまりかわいく見えない。このキノコのような帽子はあまりかわいくないなぁと思ってしまう。

アリスは十字架のイヤリングをしているのでキリスト教徒なのかと思ったりもしたがたぶんただかわいい、かっこいいというだけで十字架のイヤリングをしているちょっと頭が弱い子なんじゃないかと思う。そういう頭の弱さもかわいい部分だ。

はたしていつ触れるようになれるのか、触ろうとしても触れない構図はどこか不思議だ 笑

サバトの集会にいたお化け?幽霊たちは日本人じゃないかと思えるおじぎをする 笑
ここはまさか日本、それか日本人が別の国につれてこられてモンスターにされたのか 笑

アリスのペンダントにはお母さんの写真があったがお母さんはピースしている。ピースする人達は日本人が多いのでやはりお母さんは日本人か? 笑

空に浮かぶ不気味な月は目が開いたり閉じたりしている。どんな意味があるんだろう。

ちなみに坊ちゃんの仮面は昔、西洋でペスト患者を治す医者がつけていたものに似ている。
ということは世界観は日本というよりやはり日本人っぽい人が西洋に迷い込んだような世界観なのだろうか。

坊ちゃんもアリスもお互い好きなのに坊ちゃんの呪いのせいで手さえつなげないのは切ない。

まとめ

設定が面白くてギャグとしてもラブコメとしても面白い漫画だった。ただもうちょっとかわいい服やかっこいいものが出てきてほしいなぁと思うところはある。逆セクハラ漫画のように逆セクハラで楽しむ女子も中にはいるんだろうなぁと思わされた漫画だった 笑

スポンサーリンク
レスポンシブ 広告
レスポンシブ 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。