アメリカで食べる日本食はおいしくないものも多い。

あるレストランモールで日本食を売りにしている店を見つけた。近寄ってメニューを見るとTeppanyaki とかかれてあった。なんのことだろうと商品の写真を見るとチキンに照り焼き風の味をつけたどんぶりだった。見た目は全く日本食に見えないんだけど、どちらかというと中国料理に見える。。。。しかも値段高いし!

他にもランチで日本食の弁当を売っているところに買いにいった時、値段の割りに中身の無い内容でがっかりしたことがあった。1000円かかる弁当なのに、味噌汁なし、ご飯と漬物とフライ物が少し、あと少しの野菜だけとか。
さらに寿司と言われて出されたのもカリフォルニアロール(ネタをご飯で包んだもの)。このカリフルニアロールあまりおいしくないんだけど、それが8個でマヨネーズが上からかかって1000円って高い。こんな量で腹は満足しないぞ。冷凍の吉野家の牛丼が400円近くするし、なんかおいしい満足のいく日本食を安く食べることは苦労する。日本人が満足する日本食を安く食べようと思うと自炊しかないと思う。自炊では日本のカレーがやっぱりうまいし簡単に作れる。安いチーズを見つけることができるからチーズとカレーのコンビネイションはうまい。

それと日本で食べるようなパンがあまり売られていなく、よく見るのが中国系のパン。ちょっと説明しづらいのだが、もちもちした食パンとかソーセージパンとか。 もちもちしたパンはうまいんだけど、カレーパン、キャラクター物のパン、コロッケパン、焼きそばパンとかチーズパンとか見当たらない。そして日本の出来立てのメロンパンが食べたかったんだけど、出来立ては見つけることができてない。そして日本ではオーガニックに拘ったパン屋とかあるけど、こっちではそういったパン屋は今のところ見つけれてない。オーガニック食材が多くてオーガニックの食パンみたいなのはあるんだけど、オーガニックのパン屋が見つからないだよな。

日本食をおいしいと思って食べてるアメリカ人とかを見てると、本当は、日本食のおいしいの食べたこと無いんじゃないかと思ってしまう。食べるものに拘っていない人が多いのかもしれない。食べれれば満足というか、シンプルというか。

とはいえ日本食もどきに満足はしないんだけど、日本のスナックは問題なくおいしい。色んな国の友達同士で色んな国のスナックを持ってきて食べて見たけど、日本の物は人気だったしおいしいと感じた。特に雪の宿は人気で買いに行きたい!って言う人もいたぐらい。
4452

スポンサーリンク
レスポンシブ 広告
レスポンシブ 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。