食パンに醤油とバター

数人のフィリピン人とアメリカ人の友達に、食パンに醤油を塗ってバターを付けて焼いて食べたことがあるか聞いてみたら、ほとんどが無いと答えた。
フィリピン人に関してはそんな食べ方あるのかと初耳という。

僕のほうがそんな食べ方をしらないのかと驚いたが、おいしいので作り方を伝えて、食べたほうがいいよと勧めてきた。

醤油とバターだけでもいいが、目玉焼きをのせてもうまい!
日本のスーパーに行かないと食パンが見つからないけど、バーガーよりうまい気がする。

こんなに簡単に作れておいしい食べ物を知らないなんてもったいない。

アメリカのスーパーで見つけるチーズは種類が豊富で、そこそこ安いのでちょこちょこ買うが、友達にカレーにチーズを入れて食べたことあるか聞いて見たら、ないと答えた。

そういわれてみれば、日本で食べるようなカレー屋は見当たらない。
インドカレー屋でもチーズをかけないし。
チーズが安いんだから使えばいいのに。

アメリカだと食べるものが、バーガーやピザや中国料理、メキシコ料理、たまにイタリアン、インド料理とかになるかもしれないが安くおいしい日本食の店を見つけるのが難しい気がする。

日本食を食べることが少なく、最近は食べるものに飽きてきた。

中国料理で使われる米もカリフォルニア米みたいだし、もちもち感がなくておいしくない。

そろそろ自分で料理するしかないのかもしれない。

作りたくても材料が見つからなかったりするから、困るんだけど。。。

スポンサーリンク
レスポンシブ 広告
レスポンシブ 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。