アメリカで鼻輪している人をよく見かける

鼻輪はアメリカのオシャレ

道を歩けば鼻輪している人にあたる、というぐらい鼻輪をしている女性とすれ違う。

日本ではそんなことなかったのに、なんでこんななにもアメリカでは鼻輪が流行ってるんだろう。

例えばこんな感じの。

ほめ方は、普通に、その鼻輪、綺麗ですねって言えばいいんだろうか・・・。

お鼻のリングとても素敵ですって言えばいいんだろうか・・・。

綺麗なのでお鼻に触っていいですか?って聞けばいいんだろうか・・

たまにゴツイ鼻輪つけている人がいて、牛にしか見えない・・・・。

国が違えばオシャレの定義も違うのは分かるけど、さすがに鼻輪はねぇ。

クラスメイトの女の子も鼻輪をつけていたりする。どうしても、悪いんだけど・・・・にしか見えない。

一番驚いたのが、女装?ゲイ?それとも趣味でロングスカートなどの女性用の服をきて髭を生やしたロンゲの男性が鼻輪をしていたとき。もし友達やクラスメートだったらどういえばいいんだろう。鼻かっこいいねって言えばいいんだろうか。難しい。

でもテレビで司会者が鼻輪をつけたゲストに鼻輪(鼻輪の名前を忘れたけど)がとってもきれいねって言っていたから、鼻輪はほめてもいいみたいだ。大きい鼻輪にはその鼻輪ワイルドですね!かっこいいね!力づよい野生を感じる!って言えばいいんだろうか。もうをイメージしてしまう。口では言わないけど、どうしてもイメージしてしまう。
そもそも牛や豚は鼻輪のせいで鼻から血が出ている場合があるから鼻輪にはいいイメージがない。人がつけるオシャレな鼻輪は鼻輪じゃないらしいセプタムというらしい。海外のオシャレって意味わからないことが多い。

服のおしゃれも髪の色も髪型も違うことだらけ。なかなかアメリカで馴染むのは大変そうだ。

じゃ何のオシャレを基準にすればいいかというと、僕が最近思うことは韓国ファッションだ!

なぜなら、韓国のテレビドラマは世界中でやっており、その影響でそのファッションスタイルも受け入れられている。韓国ドラマ好きも世界中におり、それは日本ドラマ好きよりもものすごく多くの人がいると思われる。なので韓国ファッションを参考にすればまず変ではないと思う。またアメリカの美容院でも韓国人のやっている美容院は他と比べてかっこよく切ってきれるとも聞く。僕はアメリカにある日本の美容院と韓国の美容院を使ったことはないが友達が教えてくれた。アメリカ式の美容院ではいい思い出がないので自分で切ることも多い。

日本のファッショントレンドを世界基準にするには日本のドラマ好きを世界中に広めないといけないだろう。そう考えると韓国のテレビ戦略はすごい。日本を含めて韓国好きは多いから。

でも意外?にも日本の女性のファッションは日本の男性ファッションより海外では知られているように感じる。たぶん日本以外の国には日本の男性のファッションイメージがあまり明確にないのだと思う。

ちなみに日本のホストのような髪型は嫌いな人は海外に多いと思う。汚らしいとか変とか全くオシャレに見えないとか言われた。しかしアメリカ人の中にはファイナルファンタージーみたいな髪型の人もたまにいるから人によるのかもしれない。

日本のファッショントレンドが世界中からどう思われているのか今後日本のトレンドにも注目していろいろ友達に聞いて回ってみよう。

追記:日本人のファッションは明らかにアメリカとは異なり細い服やおしゃれな場合はあるので男の子はゲイと間違われる可能性がある。

オシャレに関する記事

アメリカのメイクを見ていて思うこと

服を気にしないならアメリカは天国かも

スポンサーリンク
レスポンシブ 広告
レスポンシブ 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。