アメリカと日本の美的感覚が違う

ハロウィン時期のとき、スーパーで衝撃的な出来事があった。

レジで会計をしているウサギコスチュームにウサギの鼻をつけた人!

下のような感じ。

あまり可愛くない・・・・カワイイと思う感覚が違う。

全身太ったウサギのようなコスチュームで会計しているの姿がちょっと怖い 笑

もし、日本のレジで出会ったらみんなひいちゃうかも。

クリスマスにしても、テレビの美人キャスターが変な格好をしてたりする。

下のような。

これのトナカイバージョンなんだけど、写真がなかったからとりあえず上のを選んだ 笑

面白すぎる 笑

さらに、髪型でも変わったものを見る。

例えば下の写真。

あと鼻ピも良く見る。

この美的感覚は日本人からすると想像を超えているものだと思う。

そういえば、学校で日本で受けなさそうな女の子がいる。目が細くて、黒髪で少し太ってて。。。でも彼女は外人彼氏がいて、さらに今でも男の子から声かけられてる。たぶん外人からすると魅力的に見えるのだろう。

スポンサーリンク
レスポンシブ 広告
レスポンシブ 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。