Uberを使うとめっちゃくちゃ移動が楽でさらに安い

ちょっと昔にアメリカ留学した人はなかったかもしれないが、今は大都市では当たり前のようにUberが使える。

Uberはアプリで呼べる個人タクシーみたいなものだ。これが安くて便利。

電車で30分かかる$3以上かかるところ、Uberでは同じ方向に行く人と車を相乗りできお金を安くすることができ、$2ぐらいになることもある。

また、すぐにタクシーが捕まらないときにどこでも呼べるからものすごく便利。

これが日本であんまり流行ってないなんて信じられない。

Uberは大きな車も呼べるので、電車で行くより友達6人と相乗りして安くかつストレスを抑えた移動ができる。

ただUberドライバーによってはいろんな運転があっておもしろい。

例えばUberで生計をたててる人は無料で小さいペットボトルの水をくれたり、英語があまり得意でない、挨拶してもほとんど無言の感じの悪い中国人ドライバーがいたり、ときどき道路が盛り上がっている箇所があるのだが何も気にせず進んだせいで車がじゃっかん上にふっとんだり 笑 ドライバーも何度も謝ってくる人がいたり、軽く謝る人がいたりとそれぞれで面白い。

それに話しかけてくる人が多いから、電車より安く移動できるならいい勉強になるし、新しい情報収集にもなっていい。交通の便が悪い場所で、さらに荷物が多いときなんかは電車より断然使える。

Uberはクレジットカードを登録しないと使えないからクレジットカードは必須。
Uberドライバーから「もう着くよみ、今どの辺?」みたいなショートメールが届くことがあるから返信するのを忘れないで。僕は忘れてたら、ドライバーに怒られたよ 笑
メールちゃんと見てよ、困るよ。のように言われた。

スポンサーリンク
レスポンシブ 広告
レスポンシブ 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。