サンフランシスコって東京に比べるとつまらない町だなー

サンフランシスコは世界でもトップクラスの多様な人種の国際都市。
いろんな食べ物も食べれるし、人と違うことに対して受け入れやすい心の広さを感じる町でもある。そんな都市だけど、食べ物や遊びに対して淡白な印象がある。

お店の数は思ったほど多くないし、お店が閉まるのも早い。遊びたくても遊べるところが少ない。食事も日本より高いし、日本食店に行ってもなんちゃって日本食がでてきてがっかりすることも何度もあるし。

面白いことはイベントごとが毎週あることと、ゲイパレードとかレズに関するイベントは日本より目立つ。 でもあんまりそんなパレードに興味もないし、食べ物には興味あるけどおいしいもの少ないし、高いし。サンフランシスコって野球が有名だけど、僕は野球に興味ない。

アートに関するイベントが多いというのは嬉しいけど。文化が日本と大きく違うからクラスメイトと話が合わないことが多い。スターウォーズの話されても興味ないし。

映画見に行っても日本とあまり変わらない値段だし、映画館の綺麗さは日本が上だけど見るときの楽しさはアメリカが上かなー。

夜、ちょっとクラスメイトと飲みにいこーってときにあんまりお店がないのが残念すぎる。
おいしいパン食べたいなーって思っても近場に無かったり、パン屋のお店の数も少ない。

車は持ってないけど、サンフランシスコの渋滞の異常さ。イーストベイからサンフランシスコにくる車はものすごい渋滞に毎日はまる。サンフランシスコ内の駐車場の少なさ。サンフランシスコでも車ないと不便だなーって思うことあるのに、駐車場も少ない、渋滞も多いんじゃ車もってもストレス溜まるんだろーなーって思う。それに事件が日本より多い。車上荒らしとか、観光客や外国人学生を狙ったひったくりとか。

学校が終わるのが夜遅くなりすぎて、どうしても遅い食事を取ろうとしたときのお店の少なさは異常。

お店がないからデリバリーかと思って注文した日本食を食べるとお腹をこわしたり、ピザデリバリーしたらしょっぱすぎたり到着がものすごく遅かったり。ルーズすぎるよ。

おいしいパスタ食べたいなーって思っても安いパスタ屋をみつけれないんだけど、またお店が散らばりすぎてて車の無い学生には移動が大変。もうちょっときちんと都市計画すればいいいのに。今はuberが手軽に使えるからいいけど、それでも移動するのに毎回uberじゃお金がもったいない。サンフランシスコはもっと建物を壊して作り直すことをしたほうがいい。古い建物に価値が出てて、値段が日本ほどさがらないみたいだけど、それでも古い建物って不便だよ。設備も古い、穴も空くし。もっと新しいものに拘ったほうがいいね。新しいものに拘らないと淡白な考えになるんじゃないかな?町全体がなーんか淡白なんだよなぁ。人間性はサンフランシスコのほうが日本より好きだけど。ジョークいったり、変顔する人が多い気がする。

東京ってそう考えると世界で一番面白い場所なんじゃないかと思ってくる。渋谷、新宿、池袋とちょっと駅を変えればガラッと変わる街並みで、お店も集中してるし、遊べるところがたくさんある。ディズニーランドも遠くないし、お台場もあるし。車が無くても楽しいことだらけ。意外と東京っていいんだねぇ。人多すぎるのはネックだけど。

スポンサーリンク
レスポンシブ 広告
レスポンシブ 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。