殺さずアリ駆除する方法

僕が住んでいる家には当時アリが大量に出たことがあった。
原因はいくつも考えられるが、

一つは隣の部屋の人が管理している共同で使う大きいゴミ箱が汚くてアリが
発生していた。そして近所は緑も多いためか虫も多く、どうしてもゴミ箱まわりに
虫が多く発生していたと思う。
またアメリカには古い建物も多く、賃貸する建物が古いと、ドアに隙間があったりして虫が
入ってくることがあるのだ。
僕は料理もするので部屋にたまたま入ったアリが何か食べ物をみつけたのだと思う。

殺しても殺しても永遠と現れるアリ。アメリカのアリ退治用品を使っても効果があるありと無いアリもいてなかなか思うように退治できなかった。さらに日本からもアリ対策グッズを持ってきて対策をしたが効果がなかった。アリにも好みの食べ物があるようだ。

ある日、アリが嫌いならアリが来なくなるのでは?と思い、そこから試すことにした。

レモン、あまり効果がみられなかった。しかもレモンは腐る。アリが出てこなければ買っても意味ないのだ。

ゴムの匂い、これもあまり効果がなかった。

酢、これは僕も好きじゃない匂いないけど、アリも好きじゃないようだ。

そして最後に一番良かったのが、バニラエッセンス。

匂いもいいし、腐ることもないし保存しやすい。これを一滴ありにかけると、ものすごい勢いで逃げ惑う。そして巣にもどりもう来なくなる。しかししばらくすると一匹また現れることがあった。そしてまた一滴かけるとまた来なくなるのだ。

バニラエッセンスは高くないし、匂いもいいし対策としてはものすごくいい。

あとコーヒーもいいみたいだけど、まだ試してない。今度コーヒースプレーを作って吹きかけてみようと思う。クラスメイトもコーヒーとコーヒーのカスがいいと言っていたし、今度やってみよう。

しかしアメリカの人って虫がでてもたいして気にしてないみたいで不思議でしょうがない。
アリの発生がすごすぎたのでアリの巣を突き止めようとしてたときも、不思議がられるし
アリなんて対したことないみたいな感じだし。こんな人は隣人だけかな?

あと後ろの家に大きな木があって、こっちの屋根に枝が覆いかぶさっていて葉っぱやら枝やらが裏庭に落ちてきているから虫も一緒に落ちてきていると思われる。
というか法律的にはどうなんだ、木が成長しすぎて木の枝が覆いかぶさってきている。日本だと問題になるだろうけど、こっちではどうなんだろう。

もー、今度コーヒースプレー掛けまくるぞ!

スポンサーリンク
レスポンシブ 広告
レスポンシブ 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。