留学生はバカが多いのか?

アメリカ留学に留学している人はさまざまな国から来ている。その中には真面目に留学している人もいれば不真面目な人もやっぱりいる。

中国人の不真面目な留学生ゲームばっかりしている。学校にもダラダラ行って遅刻したりやる気を全然感じられない人ががいる。さらに英語もあまりできずに留学したせいで大学のクラスを取れず語学のクラスばかり取らされるというはめに。先生にはあと何回同じクラスとるんだろーって言われているし アホか 笑
それで学校も退学にさせないのもやっぱりビジネスだから留学生はいいカモだ 笑
そんなバカな彼は彼女がいるからまた謎すぎる。おそらくお金がある家庭なので彼女が寄ってきたのだと思う。なぜなら中国人女子のお金好きは有名だしお金がない人は結婚対象に入らない。お金があればクズでも結婚対象、恋愛対象に入ってくるというわけである。なんという世知辛い中国の世界だろう 笑

韓国人の留学生も不真面目な人がいる。彼もゲームが大好きなオタクで授業でもあまり真面目に話を聞いていない。ノートパソコンを広げて好きなサイトを見てばかり。学費クソ高いんだぞ、知ってんのか?って心の中で思う。宿題だって真面目にしてきていないし授業もときどき休む。結局、成績はクラスをパスできる程度という最低点だった。バカか 笑
しかし、彼も相当な金持ちの家庭で日本でいう億ションレベルの家に韓国では住んでいる。そんな彼は英語はものすごく出来て同じ韓国人を嫌い友達はすべて外国人だという。普通の韓国人じゃねぇな・・・ 笑

日本人留学生も負けず劣らずバカで、時間があったら遊んでばかり。遊学って言える学費の学校ではないので何故そんな遊べるのか謎だった。部屋ではゲーム、休みの日にはカラオケ、学校ではそこそこ真面目に出てきているけどやっぱり適当に宿題をして結局半端な成績でクラスをパス。さらに悪友?がいるのかマリファナやっちゃっててやばい状態になっていることがしばしば。アメリカではマリファナは合法だけど初めてやった人は気持ち悪くなることがあるらしい。僕はやったことなしいやりたくない。彼はパーティ大好きでワイワイするのが大好き。それはいいんだけど本当にバカだなぁって思う。そんなクズでもやっぱり親がクソ金持ち・・・・。なんということか 笑

そして日本人留学生の短期留学をしているケースはもっとバカなんじゃないかと思う。服装とか日本っぽいおしゃれしてたりしてアメリカの危険さが分かっていないのと何しに来たってくらい勉強しない人がいる。短期だから短期旅行みたいな感覚で浮かれやすいのかもしれないし。特に女子は外国人のナンパに浮かれてたりアホなんじゃないかなーって思う 笑
そして日本に彼氏がいようが関係なく別にアメリカで黙って彼氏作ったっていいでしょって感覚なんだと思うんだけど、人としてどうなの?って思う。頭の中はモテる、男、オシャレしか考えてないんじゃないかと思ってバカに見える 笑
特に何も目的なく留学にきちゃった人はバカなんじゃないかなーって思う。トラブルに巻き込まれやすいだろうし、悪い人に狙われやすいだろうし、いろんな誘惑にわけちゃうかもしれない。そんな目に合うかもしれないのに親はよく留学許可したねーって思う。子供を信頼しているのは分かるけど親の想像を超えている生活がアメリカにはあると思う。

バカだからシェアルームもバカと一緒に住んで、気づいたら物なくなっているんだけど・・・・ってなったり、彼氏できたっていう子の彼氏をみたら頭が悪そうなヒップホッパーな感じのやつだったり。何しに学校来たの?って思う 笑
ナンパされて付き合いだしみたいな、ギャグかよ 笑

反対に真面目に勉強している留学生は見て分かる。彼女彼氏ということはあんまり気にしていないし、服装もおしゃれってわけじゃないし宿題も適当にしている感じがない。これは韓国人でも中国人でもメキシコ人でも日本人でもだいたい共通している。宿題にそこまでやってきたのおまえすげーなってなるから取り組む姿勢が違う。同じ服を着ていることが多いしオシャレとかモテとかより学業って感じ。そんな真面目な人たちも旅行だってするし彼女彼氏がいる人はいるけど頑張っているっていうのが見て分かる。これはアメリカの成績のシステムGPAというのはかなり出来る人かどうかを反映していると思う。日本の成績ってあんまり反映されていないと思うけどアメリカの成績の付け方はシンプルでそれがシビアにも感じるので頑張らないと良い成績が取れない仕組みになっていると思う。なのでGPAを教えてもらってGPAが高ければだいたい真面目なやつだなって思っても間違いないと思う。
時々、罠なのがGPAも高い宿題も真面目にやってて優秀に見える人だけど、何かオシャレに気をつかっててなんかあるんじゃないかなーって思ってたら案の定プライドの塊でバカを本当に見下してて人としておかしい人っていうケースもある。そんな人と話しているとこっちの気道が病んでしまう 笑

僕はここではバカをバカって言っているけどそれは半分ネタでもあるし知ることで誰かのためにもなるからいいと思うんだけど、本気で人を見下した態度で嫌味、暴言、人とマウントを取ることしか頭の中で考えてない人はちょっと性格に問題あると思う。そんな性格に難がある人でも・・・やっぱり家庭がお金持ち・・・。なんと世知辛い世の中なんだろー 笑

ちょっと勘違いしている人がいるけど4年の大学で卒業を6年も7年もかけて卒業している人はやる気ないんじゃないかって思う人がいるけどそれは間違いだと思う。GPAを見たほうがいい。4年の大学を3年で卒業でもGPAが最悪だったら適当に卒業した人だし、8年かかってもGPAがかなり優秀なら真面目に取り組んで何かワケがある人かもしれない。さらに人として信頼できるとまで考えてもいいかもしれない。仕事をしながらだったから卒業が遅くなったとか、クソ真面目だけど英語の勉強に時間がかかって取れるクラスが少なくて卒業までに時間がかかったとか。お金の問題で休学を繰り返してやっと卒業とか。

まぁ、世の中は不平等だなぁと本当に思う留学生活。アメリカは学費が安いところにいけばやっぱり貧乏が集まってさらに頭がおかしい人が多くなると思うし、高いところにいけばお金持ちが多くなるのと危険ではなくなる傾向があると思う。頭がおかしい人っていうのは薬物率が高いとか、暴力的とか人を騙してやろうっていう人の遭遇する率が高いんじゃないかなって思う。じゃお金の高い大学に行けば絶対に安全かというとそうじゃない。やっぱりどこの大学でもレイプ事件って聞くと思うし、入学してく人は貧困という理由で奨学金をもらえて入ってくる人もいたり、貧困でもスポーツができる人とかも入ってくるから彼らが盗難や何か悪いことをしないとは言い切れない。男女関係のトラブルは経済格差が関係なく起こるからまぁどこに行っても気をつけないといけないと思う。

貧困だからって悪く言うのはおかしいって思うかもしれないけど、アメリカは日本と違って家庭の経済状況によって子供の考え方に大きく差がうまれていると思う。日本はその点教育がみんなに平等に与えられていると思うし、そのためみんな同じ考えになりやすいっていう問題になったり良さになったりすることもあるよね。

留学ってバカが飛びつきそうな要素が備わっている。

1:他の人よりマウント取れる。
どこの大学?海外だけど、やばマジかっこいいーとかたぶん考えているだと思う。もしくは留学ってだけがかっこいいって思っている。バカはよく会話でマウント取ろうと考えるて。

2:留学って浮かれやすい
親から離れることで気分が晴れたり、友達だけで部屋を借りて住むことで楽しくなって遊んでばかりになるケース。英語ができない場合でも日本人同士でつるんでやっぱり浮かれているとか。

3:帰国子女って言える
帰国子女だよって言えばモテると思っているのか、その響きに酔っているのか頭の中は他人からどう思われるかでいっぱい。

4:外国人彼氏彼女自慢できる
ナンパされたし、日本人男子よりサイコーとか思うケース。日本人男子だと外国人彼女ってなかなか作ることがないんだけど日本女子だとナンパされていることがあるのでありえる。遊ばれているとも知らずじに利用されているとも知らずにひょいひょいついて行っちゃう。

このように留学生はバカが多いんじゃないか思うケースや理由があった。

ただバカは面白いから大好きだけどね。

スポンサーリンク
レスポンシブ 広告
レスポンシブ 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。