アメリカで出会う人々はリスペクトする人が多いきがする

日本とアメリカを比べたとき、アメリカはリスペクトをよくするし日本はあまりしないと感じる。別に真剣に尊敬や敬意を払う必要は無いと思うけど、リスペクトする基準が高いきがする。レベルがその基準より低いとできて当たり前みたいに思われるんじゃないだろうか?

一方、アメリカではカジュアルなリスペクトが頻繁にある。褒めたり応援したりといったことだ。できることに対して褒められて嬉しい。

リスペクトがすくないというのは教育者など知識人に対しても尊敬なんてしてないという人が多いのではないだろうか。日本人学生が授業中に寝てたり、勉強なんてまともにしてない大学生というのをきくと、出来ることや、教養がつくことなんてどうでもいいって感じに見える。
尊敬するのはマジですごい人だけみたいな。
それってどうなんだろう。俺達バカでもいいじゃん、気にすることないし、情報なんてネットで検索すれば出てくるし、頭がいい人なんて尊敬するっていうのもめんどくさいっということだろうか。
これは非常に問題に聞こえる。ちなみにバカでも教養がある人はいるからバカを悪いとは思わない。むしろバカな人は面白い人が多いからいい。バカができる人が多いほうがいいけど、勉強や何か出来る人に対して冷たい気がする。
さらに勉強できる人がいるとその人を引きづり落としたいと思うとか、なんか妬みをもってそうな人が多くていい気持ちじゃない。仕事でもそうなんじゃないだろうか。営業の成績ばかり追いかけて同僚ができそうなら同僚を引きずり落としたいとか、健全な気持ちじゃないよ。
それだとリスペクトなんてできないよね。

このような状況はたぶんテレビとインターネットからの影響が強いと思う。
テレビで政治問題などを取り上げるコメディアンもいないとか視聴者に考えさせることができてないから、考えない人になっちゃうんじゃないかなー。たぶん。
それは薄っぺらい人になっちゃうよ。
極端な話がサウスパークみたいなめちゃくちゃなストーリーでもいいから政治問題とか取り上げると興味もって考えると思うんだけど。
インターネットもきちんと情報を検索できないと、悪い情報にほんろうされて気持ちが健全でなくなっていくんじゃないかな。

なんでもリスペクトしてないのを文化と片付けることもできるけど、いい気持ちでリスペクトできない環境がいくつも日本にあるんじゃないかなって思った。

なんでアメリカの人ってリスペクトするんだろうって考えたとき、たぶんリスペクトするのが好きなんだよ。褒めたり尊敬することを口に出したりすると相手も喜ぶし、相手が喜んでるのをみるとこっちまで気持ちがよくなる。だからリスペクトが好きなんだよ。小さいことでもリスペクトするとお互いが仲間意識がうまれたり、気持ちが縮まってるようにも感じる。
またアメリカの仕事のことで言えば、なんでもかんでもできるスーパーマンじゃなくてよくてしっかり学校で学んだことを活かす仕事がある。なんでもかんでもできなくていいというのはリスペクトしやすい環境だと思う。
リスペクトする人が多いと、テレビでもリスペクトする人がたくさん出てくるしそれを見る視聴者もリスペクトするのが当たり前になってくるんだと思う。いい循環だと思う。リスペクトするって人と人のつながりなくして出来ないから、アメリカの人ってコミュニティに参加するのが好きに見える。フェイスブックなどが広がったのもコミュニティー好きのアメリカ人だからだと思うし、フェイスブックの使い方やインターネットの掲示板への参加の仕方など見ても日本人より積極的。
アメリカのテレビ料理番組とかだと、よく司会者は「I love it!」「awesome(

すごくいい)」「Oh, my god, OHhhh, my GOD!」hahahaha
オーマイガってなんでも言うと面白い。そんなに良かったなのみたな感じ。
そしてそのスタジオにいる観客は「Yeah!Yeah!」拍手パチパチパチ みたいな。
これも文化と言ってしまえば終わりだけど、文化だけじゃなくて環境が大きな影響を与えているんだと思う。
もし日本のテレビでリスペクトする人が多ければ、視聴者の心理も変わると思うから。
例えば、料理番組で目玉焼きを作ったとして、ただの目玉焼きだけど、料理人の人が「すごい!うまい!この目玉焼きの形大好きだよ!目玉焼きってかわいいよね?どう?」と、自分の私的な意見もまぜつつ、けっこう大きな声で言え面白いし、気持ち悪くない。この料理人、目玉焼きが好きなんだなーって思う 笑
地方のニュース番組とかに地元の歌自慢の80歳のおじいちゃんが出たとして、
「すごい!年とってるようにに聞こえない!同じように歌えます?もーおじいちゃん最高!」ここでジョークが言えれば面白いだろうけど、ジョークがなくても軽いリスペクトで視聴者は悪い気持ちにはならない。日本語で言うとやっぱりちょっと変かも 笑
褒めたり、尊敬したりしやすい環境って重要だね。

スポンサーリンク
レスポンシブ 広告
レスポンシブ 広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。